セサミンイメージ

セサミンの効果について

みなさんも「セサミン」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、私は自分がよく食べていた黒ゴマの入ったクッキーのことが最初に頭に思い浮かびます。
セサミンという成分は、ごまの中に含まれている脂溶性の抗酸化作用があると言われておりまして、老化や発がんの原因だと考えられている過酸化脂質の生成を抑制してくれるという働きをしてくれるようです。
私はごまが好きなのでセサミンのサプリメントなどでの摂取よりも、どちらかと言うと食材として料理に入れることの方が多いです。
たとえば、コンソメスープに炒り胡麻を入れてみたり、ほうれん草のごま和えの中にすり鉢ですった黒ゴマを入れて混ぜてみたり、お肉の照り焼きの最後にふりかけてソースと一緒に絡めて食べたりします。
ラーメン屋へ行ってを食べる時にも、ごまとネギがたっぷり入ったものが好きです。
ごまは自分でお料理などに入れて摂取しやすいので、ぜひ積極的に取り入れてみてください。
実際にはごまの中に含まれているセサミンは、わずか0.5パーセント程度だと言われており非常に少ないようです。
最近ではさまざまなサプリメントが出てきておりますので、効率よく摂取するためにご自身に合ったサプリメントを見つけて取り入れていくとよいかもしれません。
通常の油に比べてごま油が酸化しにくいということからも、抗酸化作用の効果があるということがとてもよく分かります。
私もいくらごま好きでも洋食を作る場合は、さすがにオリーブオイルなどを使いますが、チャーハンやマーボー豆腐や餃子などの中華料理を作る場合には、なるべくごま油を使うようにしております。
香ばしくなるのでとても美味しくなりますし、ごま油は身体にもよい油なのでぜひ使ってみてください。
セサミンにはエストロゲンと呼ばれている女性ホルモンとよく似た働きもするようなので、年齢を重ねることで女性ホルモンが減少してしまい起こってしまう更年期障害などにも効果がある優れものです。
老化の原因として活性酸素が大きく関わってきていると言われておりますが、セサミンには抗酸化作用がありますのでアンチエイジングにも効果あります。
また、アレルギー体質で悩まされ絵いる方にも、効果があるhttp://セサミンの効果.com/と言われています。
健康と美肌を目指したい女性には注目の成分だと思います。

Copyright(C) 2010 goma.com All Rights Reserved.